忍者ブログ

平田 稔雄 スキー&フィッシグ ブログ

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

いよいよ最終日になりました。結構長い道のりだったかな。今日もまだ発育発達期のトレーニング論講義と午後はまたまた体育館で実技す。
ae5e8394.jpeg
f2aabf78.jpeg







朝8:45到着。はやいよ~~~~。ねむい・・・・・・・。
今日はいつもの路線に乗ったので正門より入ります。
0427f321.jpeg







午前中は3時間みっちり「発育発達期の身体的特徴とトレーニング」の講義です。東大の講師のかたが担当です。
午後にはテストが控えてるため寝てはいけない・・・・・・・。やばい・・・・・・・・・。
内容は
発育発達期の様相は、身体の各機能毎に大きく異なる(スキャモンの発育型)。そのため、ジュニア期のトレーニングでは、種目特性だけではなく発育発達を考慮したトレーニングメニューが重要となる。また、実際には個人差が存在するために各個人の発育発達段階を見定める事が必要となるが、継続的な体力測定はそのために重要な情報となる
って感じ。マニアックになっていくので細かくは書きませんが、知りたい人は遊びにきてね。語りますよ(笑)
68bb212c.jpeg







外が雨だったので、隣の棟の国立スポーツ科学センターのなかに食事にいました。入るにはこんな入館証が必要です。でもこれはIDチップが入っていないので、食事するところまでしか入れません。セキュリティーが厳しいんですよここ。
2a8bc9e7.jpeg







午後はセキュリティーエリア内の体育館で実技です。昨日に引き続き廊下を通って、体育館に移動です。
こちらのエリアに入ると選手や関係者、今日はテレビ局?カメラを持った集団に会いました。が、選手は誰だかわからなかった。
3dd3de6f.jpeg







今日はユースの大会をやってました。この試合はレッズユース対セレッソ大阪ユースかな(C大阪って書いてありました)雨の中大変そうだよね。見てる観客も大変。こちらから良く見えるのでみんな体育館に入る前に見入っていました。
2c61e833.jpegf6204219.jpeg







954440dc.jpegd20f977c.jpeg







午後の講義は各種目別れて行いました。このの皆さんはアルペンコーチの方たちです。講師は昨日に引き続きSAJアルペンチームストレングスコーチ早稲田大学講師の方です。
内容は昨日行ったドローインすること(体幹を引き締め)、をしながら運動をする練習です。これがまた結構大変。たいした負荷ではないですが、皆さんヒイヒイもんですよ。そこらじゅうプルプル状態(笑)最初寒かったのですが、あっという間に暑くなり、うっすら汗が出てくる位です。 よく言われる体幹、大切です。侮れません!

いよいよこれが終わると恐怖のテストです・・・・・・・。
こんなおじさんたちへの問題だから少しは、やさしさのある問題かと思ったらフル記述式の本気問題でした。ドカ~~~ン!おわった(ToT)/~~~
さすが大学の先生方の作る問題でした・・・・・・・・。
あらゆる知識の欠片をかき集め、悪あがきを書けるだけ書きました。ぜんぜんおわらないよ==!っと思ったら、早くも退出する人たちが・・・・・。はや! すごいな~~。
終わった後聞いたら、おまいらあきらめるのが遅いんだよ!往生際が悪い。その切り替えは早いからって。さすがスキーの速い人たちは・・・・・・。
何とかなってないかな。6割で合格。何とかなるかな・・・・・。レポート提出やだな~~~。
6262daf6.jpeg







今日はこのあとこんな講義が入っていました。野村?柔道の?お!有名人!っと思って入り口付近にいたけど見れなかった・・・・。残念。

埼玉組で反省会!と言うわけで大宮の居酒屋へGO!
たっぷり反省して帰りました(笑)

結果は10月県連に届きます。怖いよ~~。

<今日の講習内容>
発育発達期の身体的特徴とトレーニング(能力評価)
講師  吉岡 伸輔(東京大学大学院総合文化研究科広域科学専攻生命環境科学系特任研究員)

各競技種別における技術と体力トレーニング 
講師 AL 菊地 真也(SAJ情報・医・科学部医・トレーナー・科学サポート委員)

拍手[0回]

PR

◎ Post your Comment
Name
Title
E-mail
URL
Comment
Pass   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
◎ この記事へのトラックバック
Trackback URL
◎ カレンダー
07 2017/08 09
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
◎ 最新記事
(04/28)
(11/19)
(10/31)
(10/30)
(10/28)
◎ 最新コメント
[05/14 cha-110]
[07/01 大滝温泉天城荘]
[04/05 cha-110]
[02/10 cha-110]
[12/08 ニセ外人]
◎ プロフィール
HN:
雪滑人&湾岸釣人
年齢:
47
性別:
男性
誕生日:
1970/08/04
職業:
スキーヤー スキーサービスマン
趣味:
スキー 釣り、バスケ、快適車内泊研究(笑)
自己紹介:
(出身地)埼玉県

(生息地)埼玉県さいたま市

<スキー歴>
幼少のころよりスキーに親しむ。高校生のときに学校にスキー部を創部。国体、インターハイを目指し雪なし県のスキー部運営に奮闘。大学に進学し体育会スキー部に入部。冬は新潟の名門スキースクールでイントラをしながら大会転戦。次第にデモ、フリースタイルにも興味を持ち、ジャンルを問わないスキージャンキーになる(笑)卒業後国産スキーメーカーに就職。ブーツ営業部に配属され、営業はもちろん、開発、デザイン製作、アフターサービスと何でもやっていました。その後スキーサービスマンも兼任し長野に転勤。残念ながら会社が解散してしまったので、独立して現在に至る。

元ブルーモリス契約ライダー
八甲田レーシングGS、SL
フィールドテスター

SAJ 正指導員
SAJ A級検定員
SAJ B級コーチ
    (専門 アルペン)
SAS A級セッター
SAS デモンストレーター

日本体育協会 コーチ

<釣り歴>
幼少のころより近くの川、沼などで釣りに親しむ。小学生のころ当時はやり始めたルアーフィッシングにはまりバス、雷魚、なまずなんでも狙いました。大学を静岡に選び海洋学を学ぶ。海岸近くに住居を構え、食材取りとしての釣りをする日々を過ごす。社会人になりサラリーマン時代はなかなか釣りに行く時間がとれずにいたが、自営業になり時間の融通が出来、釣り三昧の日々を送れる様になる。フィッシングガイド、プロアングラーを目指し活動フィールド模索中。

メインフィールド 東京湾横浜、横須賀エリア、伊豆全域、三浦、茨城

湾岸エギンガー!

2013 オーシャンルーラーフィールドスタッフ

<車>
ボンゴ フレンディ オートフリートップ
自作キャンピング仕様

フェイスブック、ツイッターでもアップ中! よろしくお願いします。
◎ 最新トラックバック
◎ お友達のブログ
◎ バーコード
◎ ブログ内検索
◎ お天気情報
◎ 潮見表
◎ お問い合わせ
◎ カウンター
◎ 巡回
Yahoo!ボットチェッカー MSNボットチェッカー Googleボットチェッカー
Script: Ninja Blog 
Design by: タイムカプセル
忍者ブログ 
[PR]